ログイン
HOME  » 離婚・男女問題に強い弁護士

離婚・慰謝料・親権・養育費・面会交流-遠方対応も可能! ご相談ください


ご相談・お問い合わせは…06-6360-7310
または メールフォームで!

当事務所は、離婚問題(離婚、別居・同居、親権、養育費、慰謝料、面会交流等)や男女トラブル(不倫問題など)に豊富な実績があります。

ご依頼者様の抱えている事情は千差万別です。当事務所では、お客様のおかれている事情をしっかりと把握して、お客様のご心情にもきちんと配慮しつつ、お客様お一人お一人にとって、最適な解決と、満足と安心をご提供できるよう、努めています。

ご相談にお見えの際に…ご準備頂きたいものは,こちら


 弁護士鈴木興治は,離婚事件をはじめとする家事事件を専門的ワイフワークとして取り組んでおります。
 その志・理由については,こちら をご覧ください。

 DV加害者(とされた)方のご相談は,こちら をご参照ください。

 当事務所の弁護士の離婚調停の進め方の具体的イメージは、こちら をご覧ください。
【弁護士費用の目安】
 
 ・ 離婚(または夫婦間円満調整)の交渉または調停
       
・・・着手金35万円~,成功報酬35万円~
   
 ・ 離婚訴訟・・・着手金45万円~,成功報酬45万円~

※それぞれ消費税は別途頂戴いたします。

※ 事案が複雑・困難な場合など,事件処理に通常以上の質的困難性・事務処理量が予想される場合には,増額することがあります。DV加害者(とされた方)からの受任の場合には,各10万円(消費税別途)加算させていただきます。

「離婚,親権,養育費の取り決め」までは,上記金額で受任します。
     親権争い・養育費の金額によって報酬を増減することはありません。
  その理由…親権・養育費に関する当事務所の考えについて

※ 慰謝料請求,財産分与請求など,別途財産上の請求を行う、または請求をされた場合には,民事上の請求に準じて弁護士費用を加算します。

※ 婚姻費用の請求または被請求に対する対応,および面会交流交渉・調停(審判)の申立は、単体の受任の場合手数料として30万円、離婚調停と同時受任の場合には手数料15万円、離婚訴訟と同時受任の場合は手数料20万円でお受けいたします(それぞれ消費税別途)。成功報酬は頂きません。

※交渉から調停,調停から訴訟に移行した場合には,当初の着手金に,それぞれ15万円を追加でお支払いいただければ受任いたします(それぞれ消費税別途)。

※大阪家庭裁判所堺支部への出頭の場合には,交通費の他に出張日当5000円+消費税を,大阪家庭裁判所岸和田支部への出頭の場合は日当1万5000円+消費税を頂戴いたします。
 府外への出頭の場合には,交通費実費のほかに,拘束時間の多寡に応じて,日当を頂戴いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 当事務所には「他の弁護士に相談したけど、今一つだった」という方がよく相談に見えられます。そして、実際に当事務所の弁護士と会って話してみて、ご依頼を決めた方が多数いらっしゃいます。

 弁護士の良しあしは、会って話してみないとわかりません。

 誰かに話を聞いてもらうだけでも,疲れた心を癒すことができます。

 思い切って,当事務所にいらしてみませんか?

 相談だけでも結構です。ぜひ一度、当事務所の弁護士に会いにいらしてください。きっとご満足いただけます。

 あなたと子どもたちの未来が、少しでも明るく、豊かな未来となるように、力を尽くします!


 お申し込みは…06-6360-7310 

  または お問い合わせフォーム

 
※ なお,当事務所は,

   
このようなスタンス

 
で夫婦問題・離婚問題の処理に当たっております。

 また,離婚問題や夫婦の不和に直面している親御さん(未成年のお子さんを持つ方)に知っておいていただきたいことがあります。こちら もご覧ください。

 離婚問題や夫婦の不和に直面している方々の中には、心理的なカウンセリングやサポートが有効な場合もあります。当事務所弁護士が懇意にさせていただいております離婚・夫婦問題専門心理カウンセリングルーム「ハミングバード」の活用もご検討ください。

 「カウンセリングルーム ハミングバード」のサイトは・・・こちら